セカンド就職

フリーター、就職失敗からの再出発を応援するブログ

※ 当サイトの記事には、広告・プロモーションが含まれる場合があります

【20代・30代・40代】ニートやフリーターも利用できる転職エージェント5選

スポンサーリンク

【20代・30代・40代】ニートや非正規雇用も利用できる転職エージェント4選

Yahoo!知恵袋で、こんなご意見を見かけました。

ニートの皆さんは将来不安にならないですか?自分はニートだったけど将来が怖くなり派遣から始めることにしました

非正規雇用で勤務している40代です。
正社員を希望したいのですが、周りを見ているとなれる人はほとんどいなくて合格する確率は非常に低いです。しかし、やはり正社員になりたい気持ちがあります

 

不安な気持ちは、よくわかります。

わたし自身もひきこもりでした。外に出られるようになってからも、フリーター経験が長く、将来の不安に押し潰されそうな毎日でした

>> 【体験談】ニート&ひきこもりは,どうしてゲーム依存になってしまうのか?

 

💡

一人での就活が不安なかたに向けて、年齢別に求職活動をサポートしてくれる転職エージェントをご紹介します

 

【ニートや無職の人が仕事を探すには?】求人サイトと転職エージェントの違いとは?

「求人サイト」では、掲載されている求人にみずから目を通し、自分で応募する会社を選択します。自分のペースで就職活動ができますが、「履歴書を書く」「面接対策」「応募企業が合っているかどうかの判断」も、すべて自分で行なう必要があります。

 

「転職エージェント」では、専門のキャリアアドバイザーが希望条件やスキル、経験をヒアリングした上で、応募者にマッチした求人を紹介してくれます。

自分のペースで求職活動をするのは難しくなりますが、「応募書類の添削」や「面接対策」、「キャリア形成へのアドバイス」などをサポートしてもらえます。

 

特に、ニートや無職のかたにとってネックになるのが、「空白期間に何をしていたか?」を問われること。

あらかじめ面接対策をしているのと、不安なままで面接に臨むのとでは、内定をもらえる可能性が大きく変わります

 

💡

〈転職エージェントは、なぜ無料?〉

転職エージェントは、求職者が内定が出て入社した時点で、採用企業から成功報酬をもらっています。企業からお金が出ているため、求職者は無料でサービスを受けることができます。

 

「就職カレッジ」(JAIC)・・・未経験の正社員採用に強い

【20代・30代・40代】ニートや無職の人も利用できる転職エージェント5選

出典:就職カレッジ

就職カレッジ®︎」は、未経験のかたを積極的に受け入れてくれる企業を紹介する就職エージェント。社会人経験のないかた・少ないかたが安心して働ける会社を紹介してくれます。

 

大きな特徴として、ビジネスマナーや企業研究・自己分析といった求職活動に必要なスキルを、無料講座で学ぶことができます。

また、書類選考なしで最大20社までの優良企業との面接もできます。

(⇦ 応募者の背景をあらかじめ知ってもらった上で、面接に臨める)

 

ニートや無職のかたにとって不安材料となる「空白期間の説明」が、スムーズに企業に伝わります。心理的ハードルが下がるのが、最大の強みです

「就職カレッジ」
対象年齢 18歳から35歳まで
対象エリア 東京・神奈川・千葉・東北・関西など
紹介されている職種 エンジニアなどの技術職、営業、経理、人事など幅広く
他社にない強み 無料の就職講座、書類選考なしの面接もあり

 

>> 就職カレッジ®︎ - 正社員未経験に強い就職支援サービス

 

「えーかおキャリア」・・・親身に相談してくれ、求職者の心理的負担をやわらげてくれる

【20代・30代・40代】ニートや無職の人も利用できる転職エージェント5選

出典:えーかおキャリア

「えーかおキャリア」は、“親身に相談できる”をモットーにした就活エージェント。
フリーターやニートのかたは、「僕の経歴で内定をいただけるだろうか?」という後ろ向きな状態で求職活動がはじまります。

 

「えーかおキャリア」では、カウンセラーのかたとの距離が近く、入社後も相談に乗ってもらえます。面談の日程の調整ができたり、地方からも全国の求人を紹介してもらったり、Webや電話での面談に応じてくれたりと・・・

求職者の負担を少なくしてくれる、きめ細かな対応が強み。

 

地方の求人が少ないのはデメリットですが、1人ひとり違う悩みに向き合ってくれるサービスです

 

「えーかおキャリア」
対象年齢 おもに20代
対象エリア 東京・大阪を中心とする一都三県に強い
紹介されている職種 営業、IT、不動産、販売職に強い
他社にない強み 自分に合ったカウンセラーを指名できる

 

>> 第二新卒・既卒のための就職・転職支援【えーかおキャリア】

「第二新卒エージェントneo」・・・既卒や就職浪人の20代をサポート

【20代・30代・40代】ニートやフリーターも利用できる転職エージェント5選

【第二新卒エージェントneo】 」は、正社員としての就職・転職をめざす20代のかたのための転職エージェント。

第二新卒のかたがスタッフとなっており、第二新卒(※)や就職浪人のかた、公務員試験から民間企業就職へ切り替えたかたへ、手厚いサポートを提供してくれます。

(※ 「第二新卒」とは、就業後3年以内の離職)

 

初めての面談にじっくり時間を割いてくれ、就活アドバイザーのかたがキャリアカウンセリングを行なってくれます。

書類作成や面接対策も充実しており、アットホームな雰囲気が魅力のエージェントです。

「第二新卒エージェントneo」
対象年齢 18歳から28歳まで
対象エリア 東京・大阪・名古屋・福岡を中心とする全国
紹介されている職種 営業、販売、IT、エンジニアなど事務
他社にない強み 内定が出たあとも、社会人としての基礎やビジネスマナーを学べる研修を受けられる

 

>> 第二新卒エージェントneo by ネオキャリア

「キャリアスタート」・・・マッチング分析に強く、入社後のギャップを減らす

【20代・30代・40代】ニートや無職の人も利用できる転職エージェント5選

出典:キャリアスタート

キャリアスタート」は、新卒・既卒・フリーターなど20代の求職者に特化した就職エージェント。面接のトレーニングにちからを入れており、86%の内定率をほこります。

職業経験がなかったり、希望の職種がわからなかったりといった求職活動が乏しい人にもキャリアアドバイザーが親身に相談に乗ってくれます。

 

新卒向けのサービスも行なっているため、フレンドリーな担当者のかたが多いという評判です。いっぽう。担当者に合う合わないがある、というご意見もあります

 

「キャリアスタート」
対象年齢 18歳から35歳まで
対象エリア 東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・愛知・福岡・北海道
紹介されている職種 事務、マーケティング、販売職に強い
他社にない強み 企業とのマッチング分析、面接トレーニングにちからを入れている

 

>> 既卒事業 | キャリアスタート

「就活エクスプレス」・・・30~54歳の正社員就職をサポート

【20代・30代・40代】ニートやフリーターも利用できる転職エージェント5選

出典:就活エクスプレス

就活エクスプレスは、東京都の就職支援プログラムです。
パート、アルバイト、非正規雇用の経験があるかたを対象に、ジョブ コーディネーターが求職者に合った求人を紹介してくれます。

民間の転職エージェントではありませんが、無料でご利用できます。

 

〈就活のステップに合わせて選べる3つのコース〉

  • 「適職探索コース」・・・質問表・カードを使って、職業に対する興味・価値観・適性を探り、これからの職業人生を考えます。
  • 「就活実践コース」・・・企業側の視点から求職者の強みを整理し、面接に必要なコミュニケーションを身に付けます。
  • 「1日コース」・・・在職中で時間が取れないかたに向け、就活のAtoZを1日で教えてくれます。

 

「就活エクスプレス」の運営元は、転職エージェントではなく「東京しごとセンター」(※)です。

(※ 東京都の指定管理事業)

各コースの開催日が決まっています。民間の転職エージェントのように、日程の融通は利きません。しかし、30代以上が利用できる強みがあります

 

「就活エクスプレス」
対象年齢 30~54歳
対象エリア 東京
紹介されている職種 医療、福祉、事務、飲食など
他社にない強み 就職のハードルが高くなる30代以上をサポート

 

>> 30歳から54歳の早期正社員就職を実現|就活エクスプレス

 

さいごに・・・人生はいつでもやり直せる!

【20代・30代・40代・50代】ニートやフリーターも利用できる転職エージェント4選

 

さいごに、ニートや非正規雇用の期間が長く、キャリアに自信が持てないかたにエールを送ります。

 

わたし自身もニートを経験し、その後もフリーターの期間が長く、キャリア形成に苦労しました。しかし、路頭に迷っていたときに再放送で見たドラマ『古畑任三郎』のこんなセリフに救われました。

 

「たとえ、明日人生が終わるとして、一体誰が人生やり直しちゃいけないって決めたんですか?」

(『古畑任三郎』エピソード32 「再会」(古い友人に会う)より)

自分の人生を変えるのは、自分の行動であり、心の持ちようです

 

この記事が、みなさんが一歩ふみ出すきっかけになれれば、幸いです。