fukuzou’s diary

ひきこもりからの脱却,ブログ収益化までの備忘録

東京都雇用創出(パソナ)の口コミ・感想は?週2~3日や時短の仕事もある?どんな求人がある?

スポンサーリンク

東京都雇用創出(パソナ)の口コミ・感想は?週2~3日や時短の仕事もある?どんな求人がある?

サイのキャラクターが出てくる、東京都の雇用創出・安定化事業のCM。深夜のアニメ枠やユーチューブでも流れるので、耳なじみのある人もいるでしょう。

 

この記事では、東京都の雇用創出・安定化事業の概要をご紹介。実際に利用した求職者や、受け入れる企業側の口コミ・感想をまとめました。

東京都の雇用創出・安定化事業とは? 「トライアル就労」から就職までの流れとは?

東京都の雇用創出・安定化事業とは、コロナ禍の影響で職を失った人や就職氷河期世代で安定した職に就けなかった人を対象に、就労を支援するプログラムのことです。

人材派遣会社のパソナやアデコが運営する事業です。

東京都雇用創出(パソナ)の口コミ・感想は?対象となる年齢は?どんな求人がある?

 

「トライアル就労」という形で“派遣社員”として勤務し、給料を受け取りながら職業と体験することができます。この間、「eラーニング」といって、PCやスマホから必要なスキルを無料で学ぶことができます。

 

求職者が派遣先の企業で一定期間はたらき、その後、直接雇用をめざす「紹介予定派遣」という仕組みがあります。

東京都雇用創出の場合、よくある「紹介予定派遣」とは違って、3社までトライアル就労ができます

 

《東京都の雇用創出・安定化事業の応募条件》

  • 現在、正社員として就労していない人
  • 派遣社員として勤務できる人
  • いち早く、正社員としての就職をめざす人
  • 東京都内ではたらきたい人

《募集期間》

2021年5月6日(木)~2022年3月31日(木)まで

 

東京の雇用創出・安定化事業は、どんな求人がある? 週2~3日や時短の仕事もある?

どんな求人があるの?

《おもな募集職種》

事務職、営業職、IT技術職、社会福祉・介護職・英語力を生かした広報など

週2~3日や時短の仕事もある?

《就労時間》

週5日フルタイム、1日7~8時間勤務のお仕事が中心となります。

 

tokyo-koyo.jp

 

東京都雇用創出(パソナ)の口コミ・感想は?

人材派遣会社のパソナといえば、オリンピックのスタッフ募集にも関わっていた企業。「人件費を中抜きしているのでは?」という報道が出たこともあり、ネガティブな印象を持っている人もいるかもしれません。

 

実際に東京都の雇用創出・安定化事業を利用したかたの口コミ・感想をまとめました。

東京都の雇用創出・安定化事業を利用した人の口コミ・感想

 

 

 

かんたんな選考にすら落ちたという意見もあれば、未経験からのエンジニアというハードルの高い転職を実現した人もいます。

東京都の雇用創出・安定化事業を受け入れる企業側の口コミ・感想

 

 

 

受け入れる企業側としても、スキルや免許がないと二の足を踏むケースもあるようです。

このため、東京都の雇用創出・安定化事業を利用する場合は、他社の転職エージェントや就職スクールと併用がおすすめ。

紹介された求人について、就職後のギャップがないように、ご自身で口コミや評判を調べておくことが必要です。